井浦新がかっこいい!パーカーもスーツもつなぎもすべてがいい!

井浦新さんがかっこいい!と、騒がれていますね。、今期のドラマで高い視聴率をキープしているアンナチュラルで、なにを着てもかっこいい井浦新さんに注目が集まっています。ファッションブランドのディレクターもされている井浦新さん。アンナチュラルの中堂系の役ではどうしてこんなにかっこよいのか、考えてみました。

Sponsored Link

 

パーカーやスーツやツナギという仕事着!?

1話2話では、ツナギで登場する井浦新さん。ツナギを腰のところで結んでいる姿がかっこいい。という声が多かったですね。今回のドラマアンナチュラルでは、態度の悪く不愛想で、本当は心優しくて不器用な役柄の中堂系。そんな不器用な中堂の身なりを構わないところを、衣装で演出されているようです。でも、その演出で「悪かっこいい!」と評判になってます。

3話では、着崩したスーツで法廷の登場!裁判所の扉から、スーツ姿の井浦新さんが登場した時には、テレビの前でキャーっと思わず叫んでしまった女子も多かったとか。敏腕検事を、井浦新さんが威圧感たっぷりに論破していく様子は、爽快でしたね。そして、裁判所に登場した理由が、パワハラで訴えられてどうにもならず、石原さとみさん演じるミコトが助け舟を出したから仕方なーく登場した、という設定も、スーツのカッコよさを高めている気がします。法廷シーンだけを50回以上見てしまった人もいるようですよ。

Sponsored Link

 

1話で2度は楽しめるかっこいい&かわいい井浦新!

4話では、ミコトの母がUDIラボに来て話している後ろを、パーカー姿で通り過ぎる井浦新さん。パーカー姿がかわいい!と一気に目を奪われましたね。ミコトの母が、井浦新さんの演じる中堂に、あいさつをして名刺を渡しますが、目を丸くしてどうしていい変わらない表情とパーカーが、すごくあっていました。3話の後半で態度の悪い悪ガキ風だった井浦新さんが、4話冒頭では一転、かわいい表情&パーカー。そして、ラストには、またスーツで、葬儀屋の木林(竜星涼)と出かけていく。1話の中で、目まぐるしく井浦新さんのかっこいい姿が見れてしまうアンナチュラルとなっています。石原さとみさんや窪田正孝さんを見たくてアンナチュラルを見てた人も、今では、すっかり井浦新さんにはまってしまった!という人も多いようですね。

 

5話では井浦新さんの泣くシーンが!

ドラマアンナチュラルの予告では、手術着姿の井浦新さんが、恋人を失った悲しみに声を殺してなくシーンがありました。UDIラボでは、前髪を目が見えるか見えないかのギリギリまでおろして、人目を避けるような、人とのコミュニケーションが不器用な様子ですが、恋人を失うまでは、そうではなかったようです。

5話では、普通に生きていた時の中堂と、恋人を失って止みを抱えながら生きている中堂を演じわけた井浦新さんのあらたな2面が同時に見れそうで、とても楽しみです!

Sponsored Link