和牛川西の大学生彼女の真相は?[ダウンタウンDX]面白すぎたトーク書起こし!

1/25放送のダウンタウンDXで、和牛の二人が初登場してましたね。「漫才がほんまにおもしろい!」と評判の二人。M1で2年連続2位となり、今では1日10公演してもチケットが即完売するほどの人気です。ダウンタウンDXの和牛の爆笑だったトークを書き起こしてみました。

Sponsored Link

 

チケット売れてしょうがない!

ダウンタウンDXの冒頭で、和牛の二人が早々に話題ふられてました!

川西:おととしのM1で僕らの漫才を多くの方に興味持っていただいて、全国公演させていただいたんですけど、11公演全部即完売したんです。(ゆっくりわかりやすく周りの反応する間を作りながらの川西さんのトークさすが!)

観客:えー!

川西:僕らもびっくりしたけど社員が一番びっくりしてたんですよ。「こいつらこんなに人気あんの?ってなってて」(あんまり笑い来ませんでしたね。)

浜田:多い時で1日10ステージくらいって(すぐ話しを進めて和牛に目線送る浜田さん。)

ゲスト:ええ!!!

川西:去年のクリスマスイブの大阪でのスケジュールなんですけど、計10本漫才させていただきまして。(と言って間を取る)

松本:これが、ぜんっっぶ大爆笑なわけやからな!!!

観客:大爆笑!!  和牛:大きめの苦笑い!(川西さんの顔くしゃくしゃの苦笑いかわいいー!そして拍手もらう)

Sponsored Link

 

人気が出て変わったことは?

浜田:人気が出ました!何か変わったことありましたかっ?

川西:そうですね。やっぱチケットの売れ行きがすごく良くなって、それが社員さん伝いにいろんな人に広まって、(あ、つい社員さんっていってる。さっきはがんばって社員、って言ってたのに。川西さん人柄ついでちゃいます。)

この間、西川きよし師匠が、僕らのところに来るなり「和牛君聞いてるで。今、切符とれへんらしいな」って。

観客:(小さめに笑い)

浜田:(手を叩いてニカッってわらってくれる)←浜田さん、優しいです。

松本:震えておられるところもあるので。(ってこそっと呟いてました。)大師匠にそれって大丈夫なの?そこで、さらに爆笑してる浜ちゃん。)

 

和牛川西さんの彼女の話しになるか?

その後すぐに水田さんが川西さんの女性ファンからの連絡を話題に。

川西:若い女性の方が、川西のファンには多いんですよ。SNSで川西ファンから僕のとこに、連絡が来るんですよ。「もう好きすぎて、川西さんのことが。どうしようもないんです。つきあいたんです。どうしましょ」みたいなのがくるんですよね。ほんで、めんどくさいから全部、「告白したらいいと思いますよ」って返してるんです。

浜田・観客:あはははー!(拍手わく)

川西さんの彼女の話が出るかと思いましたが、ここは、これだけでしたね。

Sponsored Link

これが東京の仕事か!!

浜田:これが東京と大阪の違い、ってありますか?

川西:大阪にはなかった仕事っていうのが東京にはあって。このあいだ、カラコン(カラーコンタクトレンズ)の発売記者会見っていうお仕事に読んでいただいたんです。モデルさんが一人いらっしゃって、そして僕らと先輩のジャルジャルさんと二組でいかせていただいたんですけど。ほんとに、カラコンをつけまして。ちょっとだけ瞳キレイな僕らが出て行って、、

客席:(爆笑)

川西:で、記者の方もいっぱいいらっしゃってモデルさんにいっぱい質問されるんですね。で、たまーに僕らにくるんです。なんとか頑張ってちょっとぼけたり、笑かしに行くんですけど、そういう場所って笑わないですよね。

松本:ああいう場所はあまり受けないんですよ。(とほかの出演者に説明する)

川西:で、笑わないから、ちょっとだけ大きくなった黒目が泳ぐっていう。

客席:(爆笑)

浜田:(にかーっと笑顔になる。うまいこといいよるなあ、という感じでした!)

水田:僕は、コンタクトを付けたこと自体ないのにつけないといけなかったんですが、初めてコンタクトつける時って、入らないんですよね。で、僕、20分くらい粘ってたんですけど、スタッフの方から「もう、本番始まります」って言われて。大人三人くらいに押さえつけられて、(コンタクトレンズを)つけられるっていう。

客席:(爆笑)

水田:これが東京の仕事か!!って。

 

水田のネチネチトークがさく裂!

浜田:フリップ「水田は普段からネチネチしていて、後輩はもちろん先輩にまでも絡む。以前、みんなで楽しくフットサルをやった時も後輩のプレーに文句を言い、先輩には舌打ちしていた。」 これはあかんね!

水田:間違ったことは言っていないんですよ。3年くらい前から芸人のチームで(フットサル)をやってるんです。で、当時から忙しい人も当然いるわけなんです。笑い飯の哲夫さんとか、銀シャリの橋本さんとか。なのに、人数が足りないからと全然知らん後輩とか助っ人で来てもらうんですけど、けっこうラフなプレーをしてくるんですよ。

浜田:(こいつ、これからどう持っていきよんねん、っていう顔して水田を見てる)

水田:でね、仕事のある人は変わりがいないんやから怪我さすな、と思うんです。お前らは仕事ないから思いっきりできるかもしれんけど、そういうのはやめてくれって思うんです。みんなは健康的にストレスを発散したいからスポーツをしてるのに、お前らは仕事がないストレスをぶつけてくるやろって。

浜田:(笑)

水田:そんなんいらんねん、って言ってるだけなんですよ。ま、先輩の舌打ちは単にへたくそやったから舌打ちしたと思います。

浜田:はっはっは!(カンカンカン!!)

松本:(体を震わして笑っている)

水田:一個も間違ってないじゃないですか。

松本:(笑いながら、声にならない声で)一個も間違ってない((笑))

川西:いや、間違ってないから、厄介なんや!

松本:ひゃはははは!!

勝俣:そうそうそう!!

客席:爆笑

松本:そうしかいいようがないやない。

川西:そう。そうなんです。あと一個だけ僕がいちばん怖くなったやつ、いいですか?

Sponsored Link

 

水田節炸裂で、川西が怖くて凍り付く!

川西:関西でたむけんさん。たむらけんじさんていう方にお世話になってまして、LINEグループをつくってらっしゃるんですよ。たむけんさんが。そこには、関西の若手芸人がいっぱい難住人も参加してて、たむけんさんが、たまにLINEグループでご飯を誘ってくださったりするんです。そこで、またちょっともめるというか。

客席:えーー

浜田:(このあとなにをいいよるんや?という顔で和牛を見てる)

水田:90人くらいがその時に、(LINEグループに)いたんですよ。そんなにいたら、無駄を省かないといけないじゃないですか。90人が一斉にLINEを打ってきたらたいへんですから。だから、例えば田村さんが「いついつ、こういうライブ、開催します」って送ってきたら「了解しました」「了解しました」「了解しました」ってなりますよね。で、「信念回やるんで来れる人来てください」「了解しました」「了解しました」って。(LINE画面がテレビに表示される)あこれですこれです。

勝俣:あー、こうやってくるんだ。

水田:そうなんです。でもこんな通知が先輩に行くのが申し訳ない、はずですよ。後輩からしたら。だから僕、打ったんですよ。

客席:ええーー

了解しました。わかりました。だけのLINEはいらないんじゃないでしょうか?連絡事項とか情報が埋もれて見逃す可能性ありますし。生意気な意見で申し訳ないです。グループから外されても何も文句言えないくらい生意気なことを言いました。たむらさん。みなさん。すみません。でも「了解です」とか「わかりました」とかいらないんじゃないでしょうか。あと「行けないです」とか「ムリです」とかもいらないんじゃないでしょうか。行ける人間の返事を知りたいのにそれが埋もれて見逃す可能性あると思うんです。

水田:って打ったんです。そしたらもう。。。

川西:ほなら、その90人いる芸人が、普段はたわいもないことで盛り上がってたのが、これを機に、ピタっ!っとLINEグループが機能停止しまして。

松本:ひゃははははは!

客席:ええーー

川西:誰も何も言わない状態になってしまいまして。

水田:でも間違ってないですよね。

浜田:はははははは!

松本:(笑) わかるわかる(笑いながらうなづく)

水田:いやでしょ。LINE見て50なん件とかって来てたら。

松本:まあ、間違ってはない。

川西:ま、間違ってはないんですけど。そのあとその現状を見たたむけんさんが、あとで、水田を呼び出して、「みんなとなかよくできへんねんやったら、お前が出ていけ」って。

浜田:はははははは!

客席:爆笑+拍手

 

和牛は、ダウンタウンDXでも、どっかんどっかん、笑いを取っていましたね!

この日の客席に入っていた人によると、川西さんの礼儀正しさが、素晴らしかった!と絶賛でした。川西さんは撮影が終了してゲストやダウンタウンの二人が楽屋に向かうのを見送り、最後に客席にも一礼してスタジオを後にしたそうです。

川西さんが人気の理由がわかりますね。

Sponsored Link