アンナチュラル2話ミコトが別れたって本当?相関図から彼氏消える

アンナチュラル2話の冒頭で、いきなりミコトが彼氏と別れていました!ミコトの彼氏のサトシ(福士誠治さん)本当にもう出てこないのでしょうか?

Sponsored Link

 

相関図から彼氏がいなくなっていた。

アンナチュラル2話の冒頭いきなりミコトが彼氏と別れたと話すシーンから始まります。(このシーンは六郎がスマホについて語っている内容が2話後半でかなり絡んできます)1話で結婚直前までいった二人。1話では「俺たちの関係を考え直したほうがいいんじゃないか」とサトシは話していました。アンナチュラルの伏線として語られるだろうと思っていたミコトの彼氏・サトシ(福士誠治)の存在。本当に、もうずっと出てこないの?と疑問に思いました。(その後、メインストーリーが、1話以上に早いテンポで展開するので、ついていくのに必死で、すぐにふっとびましたが。)

そう、思っていたら1/21に脚本家の野木亜紀子さんが「公式サイトの人物相関図が放送後に更新されてて、新井P芸が細かい!と思っている。」と言っていました。公式サイトの人物相関図を見てみると、確かに2話放送後に更新され、サトシは相関図から消えていました。

Sponsored Link

 

ミコトの彼氏は以降、ずっと出てこない?

1話完結の法医学ドラマながら、脚本が「逃げるは恥だが役に立つ」を書いた野木亜紀子さんということで、アンナチュラルを恋愛ものだと思っていた人もいたほど。2016年に社会現象になった逃げ恥ブームを書いた野木さんなので、たとえ、1話完結の法医学ドラマだとしても、漣頼要素は入ってくるのは当然だろう!と思っていたのに、いきなりの削除。まあ、削除されたってことは出てこないのでしょうね。

 

恋愛要素、感情的要素ばっさりの潔さ

アンナチュラル1話2話で特徴的だったのが、恋愛的要素や感情的要素がバッサリ切られていて、話のテンポがさらに加速していました。

2話では、ミコトと六郎が冷凍車に閉じ込められたまま貯水池に水没させられ、いきなり死にそうになります。ですが、助けが来た!というシーンだけで、救出シーンも救出された後の「怖かったー」「死ぬかも、と思ったー」といったセンチメンタルな場面は一切なし!

そして、今のところミコトの彼氏がいなくなり、恋愛要素が限りなく低くなりつつあるアンナチュラルです。

でも、六郎が、ミコトの壮絶な過去を知り、そんな過去を持つにもかかわらず、明るく前向きに人とも事件とも向き合うミコトに、敬意と好意を持ち始めているようなので、ミコトと六郎の間に何かが生まれるのか?ときたせずにはいられません。

Sponsored Link
【ロケ地 】アンナチュラル 1話-おでん屋の場所・住所や名前!
【ロケ地】アンナチュラル第2話!しゃぶしゃぶ店の名前と場所、住所!
アンナチュラル2話の最初でミコトがガラケーを持っている理由とは?
アンナチュラル第2話のあらすじ-犯人はネカマ!座間市事件との関連は?
米津玄師「Lemon」がフルで聞きたい!動画と歌詞情報!ドラマとの関連は?