ももクロももか、脱退!ソロコンの時からすでに?まさか妊娠?

2008年から活動を始め、今では国民的アイドルグループのももいろクローバーZの有安杏香(ありやす ももか)さんが、1/12に、ももいろクローバーZから脱退することを発表しました。有安杏香さんは昨年、10月にソロソロ初アルバム『ココロノオト』を引き下げ、初の武道館ソロコンサートを成功させたばかりでした。それが突然、1/12のミヤネ屋での、緊急脱退発表でした。いったいどうして突然の脱退発表となったのでしょうか?

Sponsored Link

ミヤネ屋にて緊急出演&脱退発表!

ファンやメディアにとっては本当に突然のことでした。ですが、ミヤネ屋にて杏果さんは「ずっと考えていたことだったので、やっと言えた」と話しています。杏果さんの心の中ではずいぶんと前から、引退を考えていたのでしょうか?

子役時代があって、エグザイルのバックダンサーとして下積み時代がありました。そのような杏果さんにとって、昨年のソロアルバム&ソロコンサートは、大きな夢がかなった瞬間だったでしょう。にもかかわらず、このタイミングでの脱退というのは、いつ頃から、活動を継続するかの葛藤を抱えていたのか、気になります。

Sponsored Link

 

メンバーはいつから知っていたの?

メンバーの百田夏菜子さんは「みんなに言ってくれていたので、年あけるから知っていました」と話していますが、まだ、年が明けて12日しかたっていませんから、ももクロのメンバーも、このことを知って1カ月もたっていないと思われます。

そう考えると、いつからかはわかりませんが、ずっとやめたいという思いのあった杏果さんと関係者との間で、ぎりぎりまで話し合いが行われていたのではないでしょうか?

というのも、所属事務所のスターダストプロモーションは、公式サイトで杏果さんの卒業を発表する中で、「本人の“普通の女の子の生活を送りたい”という想いを尊重し、同日、弊社との専属マネジメント契約も終了することといたしました」と報告しています。

つまり、所属事務所側は昨年ソロデビューも果たし歌やダンス、作詞や大学で写真を勉強するなど多彩な杏果さんに、これからも芸能活動を続けてほしいという思いでいた可能性はおおきいでしょう。しかしながら、杏果さんの意志が固く、契約更新とならなかったのかもしれません。

脱退の本当の理由は?

杏果さんはミヤネ屋のインタビューにて「22年間、芸能界で活動してきて、一度、芸能界と距離を置いて普通の女の子の生活がしたい」と話しています。

しかし、子役から芸能活動を始め、エグザイルのバックダンサーとしての活動もしていて、2008年からももクロでは、歌もダンスもうまいとファンも多かった杏果さん。ソロデビューまで果たしたにもかかわらず、芸能界から引退したい、と思うまでになった本当の理由が、普通の女の子の生活がしたい、なのかはわからないですね。

ただ、ネット上では以前から、杏果さんだけが、ももクロメンバーからぼっちなのでは、とささやかれていました。確かにいつも端にいて、少し距離のある写真も多いですよね。

また、歌唱力はメンバーの中でも抜群で、だからこそ、昨年のソロコンサートができたわけですから、そういったことでのメンバー間の気持ちの嫉妬などがあったのではないか、と考える人もあるようです。

真相はわかりませんが、「脱退を心に秘めながら一つ一つのライブを終わらせていた」と杏果さんはある番組で語っていて、ソロコンサートの時にはすでに複雑な思いを抱えて活動していたようです。

一方で、脱退理由として、20年以上前のアイドルグループMaxのミーナさんが、妊娠したことでグループを脱退したということがあったため、もしかしたら、妊娠しているのではないの?という声もあるようです。

さすがに、クリスマスライブでも元気いっぱいのパフォーマンスを見せてくれてた杏果さんですので、そのようなことはないと思います。

 

今後の活動予定は?

ただ、今のところ今後の活動予定は今は全くないとしている杏果さん。

しかし、宮根さんは、やはり「歌うまいし作詞もできるしもったいない。」と話していましたね。

また、2017年のクリスマスライブにゲスト出演したメジャーリーグ・ヤンキースで活躍する田中将大投手は、「突然のことでとても驚きましたが、杏果ちゃんのパワフルな歌声とダンスが大好きでした」と杏果さんのパフォーマンスを評価していますし、同じアイドルグループでアイドルオタクで有名な指原梨乃さんは「パワフルでストレートな歌声が聴けなくなるのが寂しい。」と、ツイッターでつぶやいています。

ソロコンサートでは、大学で学んだ写真技術を生かして、杏果さん自身が撮影した写真をコンサート宙に映像として流していて、やはり、いろんな才能がある杏果さん。

その才能を、ももクロメンバーという形ではない形で、いつか発揮してくれる日が来るかもしれませんね。

Sponsored Link