高松咲希の演技うますぎ!プロフィールや美人女優の子役の出演作とは

グッドドクター4話では、高松咲希(さき)ちゃんの演技がうますぎ!とトレンドキーワード入りしていました。

高松咲希(さき)ちゃんていったいどんな子役なのでしょうか?

プロフィールや過去の出演作を調べてみました!

Sponsored Link

高松咲希(さき)の演技うますぎ!

グッドドクターは山崎賢人さん演じる自閉症の小児科医・新堂湊が主人公のドラマで、毎回、いろんなゲストが登場します。

4話のメインゲストは、高松咲希(さき)ちゃんでした。

腹痛で倒れて病院に運ばれてきた無口な女の子・大石あかりを見事に演じていました!

SNSでは、高松咲希ちゃんの演技に脱帽!うますぎる!秀逸!号泣!など絶賛の声が!

私もドラマを見ていましたが、ドラマのラストであかりちゃんが抱える事情がわかると、もう一度最初から、高松咲希ちゃんの演技を確認してしまいました!

そうすると、最初から一貫して、あかりちゃんの複雑で一途な思いを、ちゃんと演技しているのがわかります。

これだけの演技ができて7歳というのですから驚きですね!

Sponsored Link

高松咲希(さき)ちゃんのプロフィールは?

高松咲希(たかまつ さき)
2010年 9月23日生(7歳)
所属:クラージュキッズ

あかりちゃん役と同じくらいの本当に7歳なんですね!

高松咲希ちゃんはモデルとしても活躍中だそうです。

2016年におこなわれた

「クラージュと雑誌LUCAのコラボオーディション」

では、当時5歳だった高松咲希ちゃんが、

グランプリを受賞しています。

当時の写真がこちら。

まさに、お人形のような顔立ちです。

5歳でこんなにかわいかったんですね。

美人女優の幼少期を演じる過去作多数!

高松咲希ちゃんはモデルオーディションでもグランプリをとるくらい、すでに顔が整っていますよね。

そのため、すでに、美人女優さんの幼少期をいろんなドラマで演じています。

たとえば「奥様は取り扱い注意」では、綾瀬はるかさんの幼少期を演じていました。

綾瀬はるかさんも、高松咲希ちゃんも、目が大きくてかわいらしいですね!

ほかには、「海月姫」で、伊藤ゆみさんの幼少期を演じていました。

モデルをしている伊藤ゆみさんですが、やっぱり、目がクリっとしていて印象的ですね。頬がふっくらしているのも、高松咲希ちゃんと似ていますね。

「あなたのことはそれほど」では波留さんの幼少期を演じていました。

波留さんも、こうしてみると、クリっとした目をされているんですね!

7歳ですでに、これだけ、美人女優の幼少期を演じているって、やっぱり高松咲希ちゃんが美人だということですすね。

グッドドクター4話では、子役の皆はパジャマを着ているシーンがほとんどなのですが、

高松咲希ちゃんのさらっさらのロングヘアに、くりくりの目は、めちゃくちゃかわいかったです。

寝顔のシーンでも、めちゃくちゃかわいくて、いつまでも見ていたい願でした!

ホント見れば見るほど高松咲希ちゃんの顔って整っていますね~。

前クールのドラマでは、「正義のセ」で安田顕さんの娘さん役での出演していましたが、安田顕さんも目が大きいですね(笑)

今回グッドドクター4話で、高松咲希ちゃんが、かわいくて美人で、演技がうますぎる!と、かなり注目されたので、来期のドラマもどこかで出演してきそうです!

7歳ということなので高松咲希ちゃんがどんな演技を見せてくれるのか?

うますぎる!と話題になる演技を見せてくれるのが楽しみですね!

<関連記事>

あかりちゃん(高松咲希)7歳の演技がうますぎ!名場面集グッドドクター4話より

Sponsored Link