高嶺の花3話で千葉雄大と芳根京子がいた水槽のバーの名前!最寄り駅や行き方は?

高嶺の花の3話で、千葉雄大さんと芳根京子さんが会っていたレストラン&バー。

大きなブルーの水槽に白くて大きなウミガメが悠々と泳いでいる姿が印象的でしたね。

いろんなドラマでよく見かけるのですが、この巨大水槽のあるおしゃれなレストラン&バー。

いったい、どこにあるのでしょうか?

Sponsored Link

 

「高嶺の花3話」ウミガメの水槽があるバーは”ラグシス”

ラグシスは、日本最大級の巨大な水槽のあるレストラン&バー。

この水槽、高さ5メートルもある巨大水槽。

室内に高さ5メートルって想像がつきにくいですが、かなり大きな水槽です。

そんな大きな水槽がドーンと設置されているフロアで、悠々と泳ぐウミガメや魚を間近に眺めながら、イタリアンを食べることができるレストラン&バーです。

Sponsored Link

”ラグシス”の最寄り駅は恵比寿駅。駅からは徒歩2分!

最寄り駅は恵比寿駅です。

山手線や日比谷線(地下鉄)でも利用しやすい駅ですね。

それに、渋谷からタクシーに乗ってもすぐに行けちゃう距離。

とても便利なところにあります。

実は、恵比寿駅からは徒歩2分程度。

このおしゃれさと、超駅近でありながら、恵比寿という魅力的な立地にあることで、結婚式の披露宴や2次会にもよく利用されています。

 

ラグシスは料理もおいしい!

ラグシスは、イタリアン料理のお店なのですが、料理もおいしいと評判です。

新鮮なウニの載ったリゾットは、よく取り上げられていておすすめです。

 

デートにもおすすめ!クリスマスは予約が取りにくい?

デートスポットとしても、様々な雑誌や番組で取り上げられています。

なので、クリスマスなどのロマンチックなデートシーズンは、予約も殺到するようです。

でも女子からは「クリスマスにはムードありすぎ」との声もあるようです。

確かに、さりげなく誕生日に連れて行ってもらうほうが、嬉しいですね。

<関連記事>

石原さとみと峯田和伸のキスシーンのロケ地は小田原!高嶺の花3話

Sponsored Link