石原さとみと峯田和伸のキスシーンのロケ地は小田原!高嶺の花3話

こんにちは!

高嶺の花3話では、石原さとみさんと峯田和伸さんのキスシーンに、すでにさまざまな声が上がっていますね。

石原さとみさんのファンからは「信じたくないーー!!」との悲痛な叫びも。

そんな方にとってはトラウマになるかもしれませんが。

石原さとみさんと峯田和伸さんのキスシーンが撮影された、緑あふれるあの場所はどこだったのか?

高嶺の花3話のロケ地をチェックしてみました!

Sponsored Link

 

石原さとみと峯田和伸のキスシーンのロケ地は小田原!

撮影スケジュールを考えると、石原さとみ演じる月島ももの住む、超豪華なマンションのように、スタッフさんがスタジオに作っているのかもしれない、とも考えました。

ですが、あれだけ大掛かりな植物をそろえて並べるのはかなり難しいですよね。

と考えて探してみたら、ありました。

ロケ地は「小田原フラワーガーデンのトロピカルドーム温室」でした!

Sponsored Link

 

小田原フラワーガーデントロピカルドーム温室とは?

1年中、熱帯植物が楽しめる巨大な温室になっているんですね。

小田原フラワーガーデンのホームページを見てみました。

一年中花とみどりが楽しめる公園
『花と緑の生活文化の創造』をメインテーマに「豊かなライフスタイルを築く”楽しい花園”づくり」を目指して平成7年にオープンしました。
メイン施設の「トロピカルドーム温室」では熱帯植物が、公園面積の約半分を占める「渓流の梅園」では、約200種の「梅」が咲き誇ります。他にもアルカディア広場周囲に広がる「バラ園」や、渓流沿いから池周囲に広がる「花しょうぶ」など、四季折々の花が楽しめる公園です。
園内広場には散策に訪れる方も多く、夏期限定の「踊る噴水」は子供たち大人気のスポットです。

噴水が地面から湧き出ているところがあって、夏休みは噴水を浴びたい放題なんですね!

そして、小田原フラワーガーデンの入園料や駐車場代は無料!

夏休みでこの猛暑ですから、お子さんのいらっしゃるなら、お得に長い時間楽しめる施設のようですね。

住所
〒250-0055 神奈川県小田原市久野3798-5

ただ、石原さとみさんと峯田和伸のキスシーンを撮影したトロピカルドーム温室は、大人200円、小中学生100円が必要だそうです。

最後に

石原さとみさん演ずる月島ももと、峯田和伸さん演じるプーさんが、初めてキスをするロケ地としては、家族向けのとってもさわやかなロケ地でしたね。

ですが、高嶺の花のストーリーのほうはかなり、ドロッとした雰囲気になっていきますね。

なんといったって、高嶺の花の脚本家は野島伸司さん。

人間の悪い部分を独特のストーリ展開やせりふ回しで表現していくのが得意な脚本家さんですからね。

4話以降、キャラクターそれぞれの闇の部分が、もっと出てくることになるでしょう。

華やかだけど上品な衣装やロケ地とは裏腹に、ドロッとした人間関係が浮かび上がってくるんだろうな、と予測しています。

<関連記事>

石原さとみと峯田和伸のキスシーンのロケ地は小田原!高嶺の花3話

Sponsored Link