家政婦のミタゾノ剛力彩芽が清水富美加の後釜!演技は上手いのか?

 

家政婦のミタゾノが復活しますね。

家政婦のミタゾノは、1年半前に、松岡昌宏さんが厳しいながらも愛情深い家政婦役を演じ、パートナー役の清水富美加さんとのコンビもよくて深夜番組ながら視聴率の高いドラマでした。。

ただ、1年半前にパートナー役だった清水富美加さんが宗教団体へ出家したため、後釜はだれになるのか気になっていましたが、剛力彩芽さんと発表されました!

 

清水富美加の後釜は剛力彩芽!

何人か予測はしていたのですが、清水富美加さんの後釜として剛力彩芽さんが選ばれるのは盲点でした。

というのも、剛力彩芽さんと言えば、上戸彩さんなどが所属する大手事務所の女優さんですし、剛力彩芽さんが、最近の4年間で出演したドラマはすべて主演だったんです。

だから、まさか、家政婦のミタゾノでの脇役で抜擢されるとは思わなかったんですよね。

しかし、家政婦のミタゾノでは、松岡昌宏さん演じる三田園薫とW主演かと思うほど、前作でもパートナー役の清水富美加さんが注目されました。

そう考えると、剛力彩芽さんが、家政婦のミタゾノのように、視聴率が期待できるドラマでW主演級の役に抜擢されるのは、自然なことなのかもしれませんね。

Sponsored Link

 

剛力彩芽の脇役としての演技力は上手いの?下手なの?

剛力彩芽さんは、この4年間はドラマでは、ずっと主役を務めています。

松岡昌宏さんとの共演は6年ぶりとのことですが、今回は脇役です。

脇役としての剛力彩芽さんの演技力はどうなのでしょうか?

剛力彩芽さんが脇役をされて印象に残っているドラマは、TOKIOの長瀬智也さんと共演した「クロコーチ」です

剛力彩芽さんの役は、きりっとしたちょっと陰のある真面目な刑事という役柄でした。

わたしは、剛力彩芽さんはきりっとした、あるいは、影のある役って、少し違和感を感じてました。

またクロコーチは長瀬智也さん、渡部篤郎さんが出てましたが、お二人とも役者としての個性を発揮されていて、剛力彩芽さんの印象が、二人の個性にかき消されてたなって思います。

剛力彩芽さんの演技力自体は、真面目に演技をされていて、一つ一つのセリフが、ぎこちない感じは否めない気はしますが。

剛力さんの演技力が下手とも言い切れないように思いました。

家政婦のミタゾノ復活!清水富美加の後釜は?千眼美子の代役を予想

 

主役を演じた剛力彩芽さんの演技はどうだったのか?

剛力彩芽さんが主役を演じた「ドクターカー」も観てみました。

剛力彩芽さん演じる一花が、自分の家に帰ってきて、一人息子と実母と3人ですごす場面があったんですが、実母役の東ちづるさんは、アットホームな良い雰囲気で演じているのに対し、剛力彩芽さんは、病院での演技と同じ調子だったのが、ちょっと残念な感じがしました。

個人的には、剛力彩芽さんて、笑顔や元気さが強みだと思うんですよね。

なので、クロコーチやドクターカーのような、ちょっといわくありの役より、明るいコミカルな役のほうが、剛力さんの良さがうまく出るんじゃないかと思っています。

そういう意味では、家政婦のミタゾノで、松岡昌宏さん演じる女装家政婦の三田園薫とどんなコミカルなやり取りを繰り広げてくれるか楽しみです。

Sponsored Link