リクナビ2019のCM曲は非公開!曲名も歌詞やバンド名も永久に謎か

「とび越えて~♪」ではじまる、リクナビ1019のCM曲がかっこいい!と話題になっています。

ですが、リクナビ2019のCM曲としてオリジナルに作られたもので、曲名や歌手あるいはバンド名は、非公開とのことで、残念だという声が多数上がっています。

曲がすごくいいと評判で、ダウンロードして聞きまくりたいという声もあるほどなので、確かに残念ですね。

聞き取れた歌詞や、バンド予想、どうして非公開なのか?などを調べてみました。

Sponsored Link

 

リクナビ2019のCM曲の歌詞は?

ほぼ「ぱららっぱ~ぱららっぱ~」と聞こえているようにおもいますが、主に英語の歌詞がついているようです。

曲の最初は「とび越えて~♪」ってはっきりと日本語で聞こえるように思うのですが。

このフレーズも、英語の歌詞なのかもしれません。

途中は、ギターのサウンドでかき消されていて、歌詞はほとんど聞こえませんが、最後は「Everybody out there!」と何度も言っています。

直訳すると、みんながそこにいる、ということらしいです。

リクナビ2019のオリジナル曲だと考えると、「みんながスタートラインにいる!これからだ!」といったイメージで使われているのかもしれませんね。

Sponsored Link

 

ガレージロック調のリクナビ2019のCM曲

リクナビ2019のCM曲がこんなに好評だと聞いて、まだまだ、ガレージロックは人気があるんだな!とビックリしました。

2018年2月には超本格的ロックバンドとしてCandy or Whipのミニアルバムがデイリーオリコンランキング1位を獲得したというニュースもありましたしね。

曲調も声の感じもすごくかっこいいので、誰が歌っているのかくらいは聞きたいですね。

 

オリジナル曲の制作場面では、契約で公開されないことも

曲名やバンド名や歌手など、永遠に謎のままという可能性があるのか調べてみました。

契約や著作権にくわしい人によると、CMや番組のために曲を書いてもらう場合に、それぞれの会社が作曲家を雇用していることがあるそうです。

雇用されている作曲家が会社の指示で曲を書くと、その曲は会社に著作権があります。

だから、100%、その曲をどうするかは、その会社次第ということになりますね。

リクナビ2019のCM曲がそうであれば、リクルートがその曲を販売するなどの目的がなければ、永遠に非公開のままである可能性も高まりますね。

一方で、会社が、アーティストに依頼して書いてもらっていた場合は、その時々の契約によると思いますが、おおむね、作ったアーティスト自身に著作権があるそうです。

なので、契約内容によっては、いずれ、リクナビ2019のCM曲を作ったバンドや曲名が公開される日があるかもしれませんね。

いずれにしても、今聞きたい!というのが、視聴者の本音ですから、当分、非公開というのは残念なことには変わりないですね。

Sponsored Link