米津玄師のハイヒールが綺麗!lemonのPVが中堂の過去に思えて泣ける

2018年2月27日に米津玄師さんの「Lemon」のMVが公開され、MV後半に出てくる、米津玄師さんのハイヒール姿が綺麗!と話題になっていますが、個人的には、女性ダンサーとハイヒールをはいた米津玄師さんが、アンナチュラルの中堂系と恋人の「こうじやゆきこ」さんがリンクしてしまって、MVなのに涙が止まらないです。

LemonのMVのアンナチュラルさや、米津玄師さんのハイヒール姿、そしてドラマ「アンナチュラル」の中堂系とのリンクを書いてみたいと思います。

 

米津玄師のハイヒールまでの映像もアンナチュラルすぎる

米津玄師さんのハイヒール姿はめちゃくちゃインパクトがあり、そしてめちゃくちゃ綺麗です!

でも「Lemon」のMVは、ハイヒールのシーンまでの映像も、すごくきれいなんで、アンナチュラル!

「Lemon」MVの監督の山田智和さんのこともすごく気になります。

MVの始まりでいきなり、バックに黒人や白人や黒人の人がいる中で、歌いだす米津玄師さん。

次のカットでは、教会の窓辺の長椅子に、ハイヒール(ピンヒール)を履いた女性が、けだるそうに座ります。

そのあとすぐに踊りだし、悩みと葛藤を抱えて苦しんでいるようなダンスをする女性。

ドラマ「アンナチュラル」の中堂系と恋人「こうじやゆきこ」さんの過去を思うと、ダンサーの女性が、一人苦しむ中堂の恋人の「こうじやゆきこ」さんに見えて、胸が苦しくなるような気がしました。

Sponsored Link

 

 

MVを止めてしまうほど美しい米津玄師さんのハイヒール姿

次の瞬間、長椅子に座った女性がハイヒールがアップになりカットが変わった瞬間に教会の一番後ろに座るハイヒール(ピンヒール)をはいたショートカットの女性が映ります。

と思ったらなんと、ハイヒール(ピンヒール)をはいているのは米津玄師さんではないですか!!

女性ダンサーと同じようなワイドパンツにピンヒールをはいているのですが、ピンヒールからワイドパンツの裾にかけて伸びる足首がすごく綺麗で、思わずMVをとめて見とれてしまいました!

 

ハイヒールをはいた女性のダンスが、中堂の亡くなった恋人を連想させる

ダンサーの女性は教会の廊下の長椅子で一人で横たわり、もがくようなダンスを見せます。

長椅子に横たわったまま、足だけをまっすぐに天に上げてびくびくっとする様子は、何かしらの理由で殺されてしまった「こうじやゆきこ」さんの一人で苦しんだ様子を現しているように見えてしまいます。

その後、「何をしていたの?何を見ていたの?私の知らない横顔で。」という歌詞の流れる中、教会の真ん中で、外国人たちの円になり座っている中心に立つ女性ダンサー。

なぜか外国人たちは祈っていて、女性ダンサーはびくびくっと体を揺らしたあと、パッと消えてしまいます。

まるで、亡くなっていく「こうじやゆきこ」さんのように感じました。

 

 

2番のサビからCメロがつらすぎる

2番のサビは、亡くなった恋人がまるで中堂に向けて歌っているような歌詞です。

MVでも、消えたはずの女性が、ハイヒールを履く米津玄師さんの目の前に座るのですが、米津玄師さんには見えていないようでした。

「え、幽霊?」っていう感じでした。

そして、気づいてもらえないまま、米津玄師さんから離れるダンサーの女性。

そしてCメロへ。

Cメロは、忘れられない恋人を思う中堂の言葉そのもので、死んでしまった恋人を忘れられないと歌いあげます。

アンナチュラルを見ているわけじゃないのに、号泣してしまいました。

 

そして、

「切り分けた果実のようにあなたは私の光」とMVが終わります。

 

アンナチュラル8話以降で明らかになる真実とは?

アンナチュラル8話以降、中堂の恋人の「こうじやゆきこ」さんの死の真相が明らかになっていきます。

どんな内容なのか、そして、MVの中に真実に繋がるメッセージは隠されているのか?

ドラマ「アンナチュラル」の今後も、見るのは正直、しんどいのですが、見ずにはいられないですね!

Sponsored Link