はじめまして。

ブログを始めることにしました!

私について

4歳と6歳の2児の母で、一家の大黒柱のkenmamaです。

夫はおりますが自営業。やや安定にかけるので、いまのところサラリーウーマンの私が一家の大黒柱となっています。

未就学児が二人。時短勤務でなく、フルタイムで働いています。

もちろん、折り合いがつかないことばっかりですよ。

時間に追われることもしばしばで、つい、自分のことに焦りすぎて、心に余裕がなくなることもしょっちゅうです。

これは、子どもが生まれたからではなくて、夫婦二人の時もあって、そのころは、イライラして喧嘩する、もストレス発散の一つ、くらいにとらえていましたね。

でも、子どもが生まれてからは、子どもにあたってしまうと自己嫌悪。働くママにはとってもよくあることだと思います。

私もしばらくこの繰り返しをして、これではだめだ!と一念発起しました。

工夫したこと

まずは、気持ちの使い方ですね。もともと集中力にかける私。今だったらADHDとか言われそうなくらい、あれもこれも気になって仕方ない性分です。家にいると、それはもう気持ちの落ち着きがないのです。あれもこれも気になって、どれから手を付けて言い変わらなくなることもしょっちゅう。
もう仕事を15年以上やっているので、仕事ではコントロールできます。でも、家のことって雑多なことばっかりで集中力を奪われることばかり。
そこで、あれもこれも気になる私が、家にいても混乱しないように、モノの使い方、人の使い方、時間の使い方を私なりに工夫・研究して、少しずつ生活スタイルを整えてきました。

ほかの人なら努力しないでできてしまうこともあると思いますが、私なりにできることを重ねてきて、わたしなりの、モノや人や時間の工夫があると思います。

そして、これらのゴールは「心の余裕を作る」こと。

私の心の余裕は、ダイレクトに子どもに影響しているなって、最近つくづく思います。

私の余裕のないときは、子どもたちも様子を見ていたり、かえって困らせるようなことをしますが、私の余裕のある時は、お手伝いをしてくれたり、嬉しいサプライズをしかけてみたり。楽しいことが返ってきます。

人は自分の鏡というけれど、子どもたちはその究極じゃないかと思うほど。

最近では、子どもの様子を自分のバロメーターにすることもあります。

反対に、上の子は、友達との世界ができてきて、子どもたちとの関係で傷つくことも出てきました。その時に、私に余裕があるときとないときとでは、子どもの落ち着きも変わってきているなと思います。

これは、小学校、中学校と大きくなっていけばいくほど、子どもは新しい自分の居場所で頑張らざるを得ない。その時に、安心できる場所を作っていたいな、とも思うようになりました。

これまでの怒涛の6年間の中に、これからのヒントもたくさんあるな、と振り返れることもあります。それを忘れないように、自分のために、そして、同じように働きながら頑張っているママさんに向けて、役に立つような、時にはホッとしてもらえるようなブログにしていけたらと思っています。

と、いうわけで。

子育ての話題をが中心になりそうですが、その中でも、働くママの心の余裕につながるようなブログにしていきたいです。

心の余裕って、時間も大事ですし、子どもとの付き合い方も大事。もちろん一人ですべてを回すことなんてできないので、人にうまく頼ることも大切ですし、そのためには、自分ともよく向き合っておくとよいな、と思うこともあります。

そして、ママ、妻、仕事人として、いろんな場所にいるからこその葛藤や悩みもありますし、反対に、いろんな場所があることでよかったと思うことも。

喜怒哀楽を惜しみなくつづっていきますので、よろしくお願いします!

kennmama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です